Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台湾/ミャンマー/タイ旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  まとめ  >  バリ島 2012 4/28-5/13 >  バリ島旅行:古い亀のCeng Cengを求めてティヒンガン村へ! #bali #fb

バリ島旅行:古い亀のCeng Cengを求めてティヒンガン村へ! #bali #fb

5月2日

バリ島出発前にソアマさんに、
「古い亀のCeng Cengが欲しけど、いくらずらか」とメールしたら、
4,000円くらいとの返事があっただじ。
そんなに安いなら楽勝で買えるなぁと思いつつ、この日を迎えただんね。



早速、ティヒンガン村の楽器屋さんへ行ったけど、扱ってなかっただじー。

05022012tihingan01.jpg

05022012tihingan02.jpg
お店のイブが「路地奥の工房ならあるかも」と言うだもんで、行ってみただじ。

05022012tihingan03.jpg
社長とふたりの職人が、コツコツと楽器をこせぇてただじ。

05022012tihingan04.jpg
仕上げを待つ楽器が、あちこちに・・・

ソアマさん「古いCeng Cengはあるか?」
社長は奥から、シンバル大の青く変色したCeng Cengを持ってきただじ。

おらほ「亀は?」
ソアマさん「Ceng Cengだけかと思った」
おらほ「亀の背中に小さなCeng Cengがあって、ガムランの真ん中にあるやつ!」
ソアマさん「古い亀のCeng Cengはあるか?」

05022012tihingan05.jpg
社長は再び奥から、青く変色した小さなCeng Cengと、亀の彫刻を持ってきただじ。
どうやら古い亀の彫刻は、ねぇみたい・・・

おらほ「新たに作るの?」
ソアマさん「そう」
おらほ「いくら?」
社長「Rp2,200,000」
おらほ「ソアマさんは4,000円くらいって言ったじゃん」
ソアマさん「Ceng Cengだけかと思った」
おらほ「もーーー!」
おらほ「ディスカウントして!」
社長「Rp2,100,000」

財布を見たら、Rp1,000,000しかなかっただじ。
おらほ「分割払いでもいいか」
社長「オーケー!」
おらほ「アンティーク風にして!」
社長「オーケー!」

ということで、アンティーク調の亀のCeng Cengを注文しただじー!
出来上がりが、楽しみずらー。

05022012tihingan06.jpg
商談が成立してホッとしたソアマさんは、陽気に鼓をポンポン叩いてただじー。
もーソアマさんたら、楽天家なんだから・・・

中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

海外旅行

natsudaisuki-j.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】の店主

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー