Lorenzoの【西方見聞録】

骨董屋のオヤジのプライベートブログ。バリ島/台湾/ミャンマー/タイ旅行・グルメ・信州・茶道 etc.
Lorenzoの【西方見聞録】 TOP  >  まとめ  >  バリ島 2015 4/24-5/7 >  バリ島旅行第一弾:Waroeng SSで、初めて鯰を食っただじ!#bali

バリ島旅行第一弾:Waroeng SSで、初めて鯰を食っただじ!#bali

4月27日

04272015warung-ss01.jpg
Waroeng SSへ晩飯を食いに行っただじ。
SSとはSpecial Sambalの略だんね。
だから、28種類もあるだじ!

04272015warung-ss02.jpg
《店内の様子》
テーブル席と座敷があっただじ。
ジャワ系ワルンのチェーン店だで、
アルコール飲料と豚肉料理はねえだがね。

↓右手で食っただじ!

04272015warung-ss04.jpg
《Lele Goreng》@Rp7,500/JPY68
ソアマさんがここのレレ(鯰)は細いと知ってたらしく、気をきかして二尾注文してくれただじ。
初めて食っただじ〜!
瑞々しくてやわい白身肉だっただじ。

04272015warung-ss05.jpg
《Sanbal Bawang Tomato》Rp2,000/JPY18
辛さの中にトマトの酸味が感じられて
すっかり気に入っただじ。

04272015warung-ss03.jpg
《Nasi Putih》@Rp4,000/JPY36

4人で注文したメニュー
《Sambal Tempe》Rp2,500、《Sanbal Bawang Tomato》Rp2,000、《Ayam Goreng》RpRp11,000、《Lele Goreng》Rp7,500 x 2、《Pecel》Rp3,500、《Plecing Jawa》Rp3,500、《Nasi Putih》Rp4,000 x 4、《Es Teh Tawar》Rp5,000 x 4
〆てRp73,500/JPY662
ひとり当たりRp18,375/JPY165
リーズナブルなワルンだじ〜!
いただきました。✋😋
リピート確実だがね・・・

Waroeng SS
ホームページ:http://waroengss.com/
場所:Jalan Raya Batubulan, Gianyar
電話:081-1251500
営業時間:11:00-22:00

こうして、
バリ島の3日目が終わっただじ。


中信地方の方言は、こ・ち・ら!

参加中のブログランキング→応援してネ。
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




2015sale6-ej.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Lorenzo

Author:Lorenzo
【時代屋ドットコム】の店主

バリ島の天気
画像をクリックすると、詳細ページが表示されるだじ。
カテゴリー